バイオティアーズを購入する前に確認しておきたい副作用

乾き目、ドライアイでお悩みの方に最適のサプリメント
「バイオティアーズ」

 

これからバイオティアーズの購入を検討している人も
いると思うのですが、

 

確認しておきたいのが副作用ですよね。

 

目の乾きが改善されるのはいいですが、
サプリメントを飲んでいて何か副作用があっては困ります。

 

まずは、バイオティアーズを販売している会社に
このサプリメントは何か副作用があるかどうかを実際に電話で聞いてみました

私:「もしもし」

担当者:「お電話ありがとうございます、アイケアセレクトでございます。」

私:「バイオティアーズについてお聞きしたいのですが・・」

担当者:「はい、どういったことでございましょ?」

私:「このサプリメントなのですが、飲んではいけない人とかっていますか?」
「例えば、体質的な問題とかで・・・」

担当者:「体質という点でしたら、今までですと年配の方で飲んだ後に、
胃もたれをした、という方がいらっしゃいました。」

私:「そうですか。」

担当者:「ただ、ちゃんと食後に飲んでいただければ通常の方でしたら
胃がもたれるということはないのですが、強いて言えば胃がちょっと弱いという
方はもしかしたら胃がもたれるかもしれません。」

私:「これって一日何粒飲むんでしたっけ?」

担当者:「一日4粒です。朝と晩の食後に2粒づつ飲んで頂くことをお勧めしております。」

私:「このサプリで今まで何か副作用が出たとかって人とかいますか?」

担当者:「サプリメントですので、副作用は一切ございません。」
「天然素材を使用しておりますので、長期的に飲んで頂いて問題ありません。」

私:「今までこのサプリを飲んでいて副作用が出たという例とかってありますか?」

担当者:「いえ、現在までそういった報告はございません。」
「年配の方で胃もたれをされた方がいたくらいです。」

私:「分かりました。」

担当者:「もし、他にビタミンAの薬やサプリメントを服用している方がいれば、
ビタミンAの過剰摂取になってしまいますので、調整して頂くことをお勧めはしております。」

私:「ご説明、ありがとうございます。」

 

  バイオティアーズについて実際に電話して分かったこと

        基本的に副作用の心配は不要

 

強いて言えば、胃が弱い年配の人で胃もたれをした方がいるくらい。
ちゃんと食後に服用すれば通常の人は問題なしとのこと。

 

ビタミンを配合しているサプリメントなので、
ビタミン系の他サプリメントを服用している人は調整したほうがいい。

 

バイオティアーズに含まれるビタミンは、
ビタミンA,ビタミンB6、ビタミンC、ビタミンD3、ビタミンE

 

この中で過剰摂取による副作用があるビタミンは、
ビタミンA、ビタミンD

 

ビタミンAは過剰に摂取すると体内に蓄積される傾向があり、
頭痛、吐き気、発疹の症状を引き起こす可能性があります。

 

また、

 

ビタミンDも過剰摂取してしまうと、
吐き気、下痢、カルシウム血症

という症状を引き起こしてしまう場合があります。

 

なので、

 

現在、ビタミンA、ビタミンDを含むビタミン剤を
服用している人は念のために使用量を調整したほうがいいかもしれません。

 

ビタミン剤など現在特に何も服用していない人は、
バイオティアーズの副作用を心配する必要はありませんよ!

 

これまでも、副作用が出たという例はありませんので、ご安心下さい!

「バイオティアーズ」